かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

ちょうどよい恋愛。

f:id:bunta1004:20170222232434j:plain

好きで好きで、どうしようもなく好きで、どうにもこうにも止められない人がいた。

 

好きで好きでどうしようもなくて、気持ちを止められなくて、相手に全力でぶつかった。

ぶつかってみると、案外、気持ちは伝わるもので、相手もそれなりに、自分のことを扱ってくれた。

けれども、それは叶わない恋だった。

 

また一方で、好きにならなきゃ、この人のことを何としても好きにならなきゃと、無理くりが頑張ったこともある。

 

また、ある時は、この人のことを好きになろうと努力した。

何度も、何度も、自問自答を繰り返し、一体自分はこの人のどんなところを愛せるのだろう?とたくさん考えた。

その結果、初めから感じていた溝は深まるばかりだった。

結局、お互いになんとなく離れることになったりした。

 

 

ドラマの「東京タラレバ娘」を見てると、昔の恋愛を次々と思い出す。

 

恋をした時のきらめきやときめきって、何にも代えがたいものがある。

 

恋をすると自分が自分でなくなるんだよな。こんなにも毎日が楽しいだなんて…!と、本当に驚くんだよな。

そして、恋は人を悲しませたりもする。

あんなにも楽しかった日々が、打って変わって重くなったりする。

 

ドラマを見ていて、恋をしたくなったよ。

ちょうどよいぐらいの恋愛ができればいいのにな。