かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

もうひとつの、柱を立てる。

f:id:bunta1004:20170928221229j:plain

ここ最近、国が副業・兼業を進める動きを見せているね。

 

本当は誰しも、普通に一つの会社に勤めて、そこで十分満足のいく生活ができるほどの収入を得たいと思っているし、それが基本だろうと思う。

 

でも世の中はそれができるような会社ばかりじゃない。

 

生活のために、そして自分らしい生き方をするために、副業をすることが必須になりつつあるんだよな。

 

僕自身も、やっぱり今の会社の収入だけでは難しいと感じてる。

 

生活もそうだし、自分らしさがどんどんなくなってくる気がする。

 

通勤費が全額支給されない。足が出た部分を補う必要がある。

費用を抑えるために、公共交通機関の使用を制限しなきゃいけない。具体的に言えば、バスで20分かかる道のりを、自転車で30分かけて移動しなければならない。

駐輪するのだってタダってわけじゃないし、それを踏まえると、やっぱり足が出る。

 

毎月の奨学金の返済が辛い。貯金をするには毎月かかる固定的な費用を減らすのが、一番の近道だけれども、これは減らすことができない。

 

そんなふうにして、身を削り、精神を削りしていくうちに、どんどんストレスが溜まるんだよな。

 

毎日が我慢の連続で、まったくもって楽しくない。

今の会社、仕事すべて嫌になるけれど、辞めるわけにもいかない。収入源がこの仕事しかないのだと思うと、怖いし、ここを離れたら生きていけないと感じてしまう。

 

だから副業をして、収入というよりも、自分の心の安定を保てたらと思う。

 

幸い、今いる会社は正社員の副業には寛容なようで、世間の動きに合わせて、いち早く副業の許可申請書を作り出した。

 

そんなことする前に、自分の会社で社員を満足させようとは思わないの?って感じだけど。本当にあきれる。

 

とはいっても、通勤時間も含めた拘束時間を考えると、仕事のある平日はむずかしいだろうなあ。