かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

過保護のカホコがおもしろい。

過保護のカホコ オリジナル・サウンドトラック

過保護のカホコ、面白い。

 

第一話を見て、ちょっと微妙だな~なんて思ってしまったんだけど(高畑充希の過剰な演技にばかり目が行ってしまって、話があまり入ってこなかった)

 

今となっては、毎週楽しみでテレビの前にスタンバイしている。

 

もともとドラマはほとんど見ていなくて、ここ最近見たのは、ドクターXや、逃げ恥、架空OL日記、東京タラレバ娘、、、あれ?意外とみてる?笑

でもって、今シーズンはこの過保護のカホコのみ視聴してる。

 

実は、第一話は源さんの主題歌を聞きたいがために見ていたくらい。

今は主題歌も楽しみだけど、それよりもドラマの内容にくぎ付け。

 

第五話の今回も、よかった。回を追うごとによくなってきている。

カホコと麦野くんにキュンキュンしてて、胸が苦しい。笑

 

そういうラブコメ要素も楽しいし、それに加えて、毎週色々と考えさせられる部分も。

 

主人公のカホコみたいな素直さって、今の自分にはもう無いなって。

あくまでドラマの中の世界だけど、カホコみたいに世間を知らないからこそできる行動って、現実にもあると思う。

 

社会に揉まれて、だんだんと自分らしさみたいなものがなくなっていく時に、なんとなく、「本当にそれでいいの?」とか、

くだらないことで悩んでいたりするときに「実は、それってとても簡単なことでしょう?」って、問いかけてくれるような、そんなドラマ。

 

擦れてしまった心を本当のあるべき姿に戻してくれる、そんなひと時を、毎週もらっててる。まだまだ、後半戦、これからがもっともっと楽しみなドラマだね。