かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

名刺代わりに聞かせたい、特別なシングル。「Always」西野カナ

Always

西野カナの新曲、「Girls」の発売が、あと2週間ぐらいに迫っている。

このまえ「パッ」が出たばかりで、なんかリリースのペースが早いから、ちょっと心配。でも、純粋に新曲が聞けるのは嬉しくもあるね。

 

突然だけど、

西野カナのバラードとアップテンポ、どっちが好きだろう?

どっちもよさがあって、決められないけど、夏はやっぱり、底抜けに明るいアップテンポ曲が聞きたくなる。

 

カナやんのアップテンポといえば、最近出た「パッ」もそうだし、少し前だと「もしも運命の人がいるのなら」や、アルバム「Just LOVE」のリード曲「Have a nice day」も捨てがたい。

はたまた、ダンス系なら、「We Don't Stop」はキレキレのダンスでかっこいいし、ドラマ主題歌にもなった「No.1」も案外お気に入りだったりする。

もっと前なら、「GO FOR IT!」「Esperanza」もタイプが違っていて、それぞれ聞いていて胸が躍る。

 

単にアップテンポ曲といっても、これだけ幅広くリリースしてるのはすごいよね。

そして、シングルタイトル曲だけでなく、カップリングにも、意外と名曲が多い。カナやんのシングルのカップリング、捨て曲なしってよく言われるけど、改めて見てみると、本当にそう思う。

 

特に好きなのは、シングルの「Always」

 

タイトル曲の「Always」は渾身のバラード曲。

美しいピアノの旋律で始まる、壮大な愛のバラードに仕上がっている。

正直、この楽曲を聞いてから、西野カナに対する印象がとても変わった。それまでは、十代のキャピキャピした中高生向けの曲を歌う歌手のイメージが強かったけれど、あれっ?こんなに綺麗な曲を歌う歌手だったのか?!って本当に驚いた。

 

そして、そのシングルのカップリングがまた素晴らしい。

 

2曲目の「Happy Song」はソニーのウォークマンのCMソングに使われてた。

とにかく前向きなポジティブソング。聞いていると思わず身体が動き出すような、そんなリズム感。とても楽しくて、テンションがどんどん上がってくような曲。夢を追ってる人、毎日を一生懸命に生きている人に贈るエール。

すごく名曲だと思うのに、実は収録作品は、シングルの「Always」のみ。まさに隠れた名曲といった印象。

 

youtu.be

 

3曲目の「Love you, Miss you」も、キラキラ感満載のアゲアゲソングに仕上がっている。恋をしてワクワクドキドキしていく気持ち、そしてその胸の高鳴りをハイテンポなメロディに乗せたリズム感満載の一曲。

 

この「Always」のシングルは、たった一枚で、「愛のバラードカナやん」「夢追うポジティブカナやん」「恋するキラキラカナやん」、カナやんの3タイプの楽曲を贅沢に楽しめる作品ってわけだ。

 

僕は、西野カナの作品を一つ、誰かにプレゼントするとしたら、ぜひ、このシングルを選びたい。