かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

ノスタルジーをもとめて。【ミュウツーの逆襲】

ポケットモンスター「ミュウツーの逆襲/ピカチュウのなつやすみ」【劇場版】 [DVD]

ここ最近、ちょっとブログの内容がひどい。笑

 

仕事のある平日に更新をすると、どうしても仕事のグチばかりになってしまうね。

 

あとで見返したときに、あまりにもグチばっかりのブログだと嫌だから、たまには仕事以外のことを書こうかな。

 

この土日は、あいにくの曇り空。

雨が降るわけではないけれど、梅雨真っ只中の空模様。

 

晴れてもいないので海には行けず。

 

そんなわけで、昨日はまず水槽3本の掃除、水替えをお昼すぎから始めて、夕方に終了。

 

夜は借りてきたDVDを見た。

f:id:bunta1004:20170702115834j:plain

 

4枚借りてきて、うち2枚はポケモン映画。

夏っぽい映画観たいなぁと思って、夏と言えば、夏休み!⇒夏休みと言えば、ポケモン映画!て感じで、借りてきた。

 

子供のころ、観に行った映画。公開当時はまだ小学生だった。

懐かしさから、どうしても見たくなって。

 

ミュウツーの逆襲、面白いね。子供のころに観たときは、難しくてあんまりよくわからなくて、でも切ない気持ちになったのは覚えてる。今考えるとこれは、大人こそ観るべき作品だなと思った。

映画自体は90分ほどのものなんだけど、その中に現代だからこそ考えなきゃいけない問題がたくさん詰まっていて、観終わった後、しばらく真剣に悩んでしまったぐらい。

内容は本当に子供向け作品なのか?と思うほどに、深刻なテーマを扱っているのだけど、終わった後のエンディングがすばらしく、とてもすがすがしい気持ちで観終えることができた。ただ、なつかしさに魅かれて借りてきたけど、この作品に十何年ぶりに触れられて、本当によかったなと思った。

 

忙しい毎日だけど、たまには、なつかしさに浸る休日もいいなと思う。