かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

ガサツな同僚。

f:id:bunta1004:20170608233531j:plain

木曜日、なんとなくイライラしてしまう。

 

一週間の中で、一番つらいのは「木曜日」だなと感じる。

訳はいろいろあるだろうけど、たとえば、月曜日から3日間仕事をしてきて、それが4日目ともなると、積もり積もったイライラが爆発寸前になっている。

金曜日は逆に言うと、体力的にはきついんだけど、精神的には「あと一日頑張れば休み」っていう気持ちになって乗り切れるんだと思う。

 

とはいっても、今週の土曜日はなぜだか会社のイベントで昼過ぎから出席しなきゃならないので、気持ちは晴れない。しかも仕事扱いじゃないっていうんだから、ウンザリ。

ついでにいうと、今週から関東も梅雨入りしたらしく、天気も全然晴れない。笑

 

ガサツな同僚が隣に座ってるんだけど、ものすごくイライラを誘発する。

 

とにかくうるさい。

デスクの引き出しをバーン!と勢いよく閉じる、書類を机にたたきつけるように置く、給湯室やトイレまでの移動にもバタバタと足音を立てる、そしてせんべいを喰う時のバリバリという咀嚼までうるさい。さらに、世間話もしゃべりだすとイチイチ話がしつこくて、イライラ。

 

もう、気になりだすと止まらないんだよね。

それでいて本人は周りの気持ちなんてお構いなし。自分は実は繊細なタイプなの、って感じで振る舞うから、余計にイライラしてしまう。

 

前の職場にいたときの、とある同僚が言ってたのだけど、「人間、不機嫌そうにしているのが一番良くない」と。

たとえ不機嫌でも、それを周りが気にするように振る舞うのは、失礼だってことかな。

これってすごくわかる。誰かがイライラしだすと、こっちにまで、それがうつる気がする。

 

だから、このガサツな同僚がイライラしだしたら、僕は努めてご機嫌よさそうにしようと、今、これを書きながら思った。

 

できるかどうか、わかんないけど。笑