かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

自転車通勤で、スーツのスラックスに穴があく。

f:id:bunta1004:20170505204500j:plain

最寄り駅まで朝晩、自転車をこいでいる関係で、スーツのスラックスに薄く穴があいてきてるんだよね。

 

ちょうど、腰の下、お尻の上の部分のポケットで布地が重なっている部分に2箇所。

ジャケットを着てしまえばほとんどわからない位置なんだけど、これからはジャケットを脱いで、クールビズ的スタイルでいることが多くなるので、夏用スラックスとワイシャツを買ってきた。

 

久々に、買い物なんて行ったら、なんだか緊張してキョドってしまった。笑

 

行ったのは地元駅から数駅離れた大型ショッピングモールの大手紳士服メーカーの若年層向けブランドの販売店。

よくCMとかやってる紳士服屋の同系列ブランドね。

 

もともと仕事着にあまりお金をかけたくないタイプ。だから、新卒で初めての会社に入ったときなんて、入社してから1年間、就活時に買った安いリクルートスーツだけでやり切ったぐらい。

靴だって、底に穴が開いて、雨の日に道を歩いたら中がびしょびしょに浸水してもなお、1年ぐらい履き続けて、ある日、靴の底がベロンて取れそうになって、やっと買い替えた。笑

今いる会社も、一応スーツ着とかなきゃいけない雰囲気だったから、友達の結婚式があったことで買いなおした、ブルー系のスーツのセットアップで、パンツだけ2本あったから、それで回してた。入社から1年半の間、それでやってきたんだけどね。

 

今年の夏だって、それでなんとかやっていこうと思っていたんだ。スーツのケツに穴が開くまではね。

 

仕方ないから、夏用スラックス2本と、3点セットで安くなったシャツ類買いました。

でもきっと、スラックスは自転車乗ってりゃそのうち穴が開くだろうから、対策が必要よね。ポロシャツとかで裾をパンツから出せたら、隠せるだろうけど、変にお堅いこの会社では、ポロシャツ出してたらダメなんだろうと思う。

というか、男性社員が60過ぎたおっさんばっかりでさ、夏だっていうのに、黒のスーツスラックスばかりだから、ちょっと柄の入ったのなんて着ようもんなら、何言われるかわからんのよね。

 

もうちょっと若い人がいる職場なら、違ったんだろうけどね。

 

そして、バス代がちゃんと支給されてりゃ、チャリなんて使わないんだけどね。

 

ああ、本当に悪循環。

 

こういうことを思うたびに、この会社とオサラバしたくなるね。

 

という、連休中、タラレバ男のぼやきでした。笑