かっこよくありたい。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

マウンティング男。

f:id:bunta1004:20170311184217j:plain

こういうのマウンティングって言うのかよくわからないんだけど、今いる会社の上司が、やたらと、前にいた会社(先頭にPが付く電気機器メーカー)の話を事あるごとに出してくる。

 

要は、自分がそこそこ名の知れた大企業に定年までいたことを自慢したいのかな?って感じなんだな。

そりゃ大きい会社だったら、傾きかけの中小企業とはまったくの違うやり方で、色々なことが行われてるんだろう。福利厚生だって充実してるだろうし、給与もこことは大きく違った額が支払われてたんだろうから、不満があるのはわかる。

 

けれども、定年退職後にここへ来ることを決めたのは自分なのだから、いつまでも過去を引きずるのはみっともない。

 

というか、給与なんて大企業時代と比べたら、半分にも満たない額だろうが、それでもここの会社では、給与額でいえば社長を除いて上位3位には入るような額をもらってるんだから、むしろそれに見合った仕事をしてほしいとすら思う。

 

あとは、反発してこないとわかってる相手に対してだけ強く出たりするのも、みっともないのでやめてほしいし、適当に指図して、部下の手柄をあたかも自分の成果だという顔をして、社長に報告に行くのとかも、ものすごく醜い。

 

口先だけで人を使っていられる時代は遠の昔に終わったのだよと、その上司に言ってやりたいな。(言えないけど笑)