かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

冬の空、春の風。

f:id:bunta1004:20170131001255j:plain

今日はとても暖かかった。

 

朝からとても過ごしやすくて、自転車を漕いでても、いつもの頬に刺さる寒さが全くなくて、どこか春の暖かくなりたての時のような空気を感じた。

 

なんかわかんないけど、こういう空気って緊張する。

ちょうど、学生時代の卒業や入学、そして社会人になってからの入社の時期を思い出すからかな。

 

友達、学校との別れ、そして、新しい人々、環境との出会い。

 

初めての場所へ行くときってすごく緊張したなあ。

どんな人がいるのかわからないから、自分がちゃんと受け入れてもらえるのかなって、新しい生活の始まる前日は、いつも眠れなくて、寝不足で入学式や入社式に挑んだ思い出がある。

 

ここ最近は、あまりそういう新鮮さがなくなってきたな。慣れもあるだろうし、それはきっと自分の成長を意味するのだと思う。

 

これまでのレールの上を走ってきた人生から外れてみて、新鮮さを求める一方で、自らはどうしても目の前の石橋を渡り切れずにいる。常に、壊れた橋ばかりを見て来た。

 

これからは、壊れる前に、踏み出さなきゃいけないな。