かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

2016年によく聞いてた曲5選!/J-POP大好き人間。

f:id:bunta1004:20161229223148j:plain

私、J-POP大好き人間です。

毎年、一年間によく聞いてた曲をプレイリストにまとめたりしますが、その中から、2016年最もよく聞いてた曲または、この曲はよくできてるなと思った曲を5曲選びました。

 

恋(星野源)

youtu.be

普段、ほとんどテレビなんて見ない僕ですが、ちゃんと録画してました。実は、録画が溜まってて全部は見れていませんが。笑

星野源は、3rdアルバムをリリースしたころからのファンです。

Yellow Voyageのライブにも足を運びました。源さんの新曲はやっぱりダンスナンバー。今年を代表するような一曲になったと思います。けれども、本当は「日常」や「フィルム」、「知らない」のようなバラードも聞きたい今日この頃です。

 

花束を君に(宇多田ヒカル)

youtu.be

「花束を君に」と「真夏の通り雨」2曲同時配信でしたが、どちらもよかった。特に、「花束を君に」は本当によくできた曲だと思います。宇多田だからこその、あたたかさ、心地よさ。2016年のNo.1をあげたいぐらいです。

 

蝶々結び(Aimer)

youtu.be

実はAimerの曲を聴いたのは、この曲が初めてでした。youtubeの広告で流れていて、衝撃を受けました。その後リリースしたシングル「茜さす/everlasting snow」もよかったです。

 

恋人同士(MACO)

youtu.be

2016年、実はMACOにすごくハマってしまいました。笑 恋人同士は恋する女の子のポップソングです。過去のアルバムやライブBlu-rayなんかも聞きましたが、歌唱力が安定してるし、曲も好きです。西野カナも割とよく聞くんだけど、同じ路線だと思います。

 

スミレ(秦基博)

youtu.be

スミレ。秦基博のポップソング。こんなにハジケてる秦基博を初めて見た気がします。PVやジャケットも面白いし、春らしくて、恋をしたくなるような曲で、とても好きでした。

 

J-POP大好き人間です!

今年も、本当にJ-POPを楽しんだ一年でした。今は、CDが売れない時代と言いますし、確かに年間売上ランキングの上位はほぼすべて、アイドルグループです。でも、音楽自体は、ダメになってはいないと思います。

僕は頻繁にCDを借りるし、気に入ったものや、好きな歌手の新曲はCDを買います。気になった歌手がいれば、過去の作品を聞きあさったり、ライブ映像を見たりします。もちろん、気軽に配信で購入したりもします。

今のJ-POP。楽しもうと思えば、十分に楽しめる土台のあるものだと、僕は思っています。