かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

BoAオススメ楽曲10選【メジャー楽曲編】後半

f:id:bunta1004:20161224130621j:plain

突然始まった、BoAオススメ楽曲10選(メジャー曲)の後半5曲です。

bunta1004.hatenablog.com

6.DO THE MOTION(2005.3)

youtu.be

BoA初のオリコンウィークリーチャート1位獲得シングルの表題曲。タイトル曲と、カップリングの「With U」「キミのとなりで」の全てに別々のタイアップが付いた、実質のトリプルA面シングルであった。表題曲は、ミディアムテンポのダンスナンバー。ステッキを使ったダンスが印象的。

 

7.七色の明日~brand new beat~(2006.4)

youtu.be

BoA史上、最高に明るくダンサブルなポップソング。バラード曲の「Your Color」との両A面で、BoAの二面性を楽しめるシングルの内の一曲としてリリースされた。

 

8.LOVE LETTER(2007.9)

youtu.be

BoA冬のバラードシングルの中では、初のミディアムテンポのバラードとなった一曲。PVにてBoAが手に持つ折り畳みケータイが、時代を感じさせるね。笑

 

9.まもりたい~White Wishes~(2009.12)

youtu.be

テイルズオブグレイセスの主題歌としてリリースされた。2009年冬にリリースされ、オリコン3位を記録。実は、この作品が現時点での最後のオリコンシングルTOP3入りだったりする。

 

10.Lookbook(2015.12)

youtu.be

CDとして発売されたものとしては、実質の最新シングル。

ノリノリの曲でいいのだけれども、BoAのメイクとかお顔が、かなり韓国っぽくなってるのが少し気になるところ。笑

 

ここまで、主にシングル曲を中心に、個人的に好きな曲をまとめてみたのだけど、どうだろう。こうしてみると、初期の曲には初々しさがあって良いし、最近のものになるとバラードなんかも非常に安定感ある。ただ、それよりも外見の変化のほうが激しいかな。笑 それについてはあまり気にしてはいないけどね。

 

最近はあまり表立った音楽活動は見られないけれども、また、VALENTIやLISTEN~のような、はじけるダンスナンバーを歌ってくれたらな~、と何気に期待してる。