かっこよくありたい。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

忘年会の余興。

f:id:bunta1004:20161124220405j:plain

今日は本当に寒かった。

この冬、初雪、そして日中の最低気温更新ではなかろうか。

途中から雨になった影響もあり、ほとんど積もらなかったのがまだよかった。

 

雪なんて子供のころは降ったらワクワク、どうしても積もってほしくてたまらなかったのになあ。いつのころからか、雪の予報がでると、落ち込むようになった。

 

さて、時期は年末、いよいよ忘年会の時期がやって参りました。

去年は役員に不幸があったため行なわれなかった会社の忘年会、今年はやることになった。

僕にとっては、この会社に来てから初めての忘年会なのだけど、ずいぶんと豪勢にやるらしい。そして、なぜか若者要員という枠で余興に参加しなきゃならない。←!?

 

そんなの聞いてないわよってことで、文句の一つも言いたくなったけど、もう決められちゃったらやるしかない。

 

メンバーは4人で僕と同年代の男性社員なのだけど(何気に自分が最年長だと知って少しショック笑)、さて何をやりますかって話。

実はこれまでいくつか渡り歩いてきた会社でも、忘年会でコレといった余興とか無かったので、余興というもの自体にあまりピンと来ていなかったりする。

 

いくつかアイディアを出し合ったのだけど、僕的には、星野源の「恋ダンス」がやりたかった。実は自分だけで練習してて、そして当日の衣装や、メンバーの立ち位置やフォーメーションまで考えてた。笑

まず、踊るの好きだし、今の流行りだし、なにより僕自身が星野源を好きだからってのが一番の理由だった。

のだけど、、、思い通りにはいかないもので、議論の結果決まったのはなんと「大喜利」。

大喜利のアイディアをだした人に言わせると、真面目に踊るのはサムいらしい。

うーん、もう決まってしまったのでしょうがない。なんとか、大喜利をやってみせるしかない。やるとなったら、とことんやりたいと思ってるからね。

 

でも、これだけは言わせてほしい。僕は「恋ダンス」が踊りたかった!!!笑

youtu.be