かっこよくありたい。

かっこよくありたい。

毎日を楽しく生きたい。20代ゲイが、雑多に日常をつづるブログ。

あやふやなゲイ。

f:id:bunta1004:20160830232735j:plain

職場で、ふとした時に、ゲイバレしてしまうことがある。

 

今日は職場の誰かが配ってたお菓子をつまんでいるときに、思わず手を口に当てて「おいしい!」と言ったところを見られてしまった。笑

 

自分でも、これはあまりにもホゲすぎだなあと思った。

 

最近では、こういうことがあったときに、同じ部署の姉さま方に、「早くカミングアウトしちゃいなよ~!」とか言ってイジられるのが定番になってきてしまったのだけど、やっぱり否定も肯定もできずに、笑ってごまかしている。

 

でも、なんだか不思議なんだけど、どうしてここ最近になってこんなに指摘されるんだろう。というか、最近、いろいろとホゲすぎな自分がいるんだよな。

 

先日、半年ぶりぐらいに高校時代の友達(カミングアウト済)とメシに行ってきたんだけど、このことを話したら、どうやら、前の自分と今の自分で雰囲気が少し違っているみたいなことを言われた。

その友人に打ち明けたのは2年ほど前なんだけど、それ以前と以後で、ホゲ具合が変わっているってさ。笑

 

う~ん、これはどうなんだろう。

自分の中でのストッパーみたいなものが、ぶっ壊れてきてるみたい。

でもさ、周りが女性ばかりだと、なんだか雰囲気に流されてく自分もいたりするんだよな。そしてそれが、心地よいと感じる時もある。

 

あまりにもカミングアウトを急かされるけど、正直なとこ、性別なんてなんでもいいじゃん、男か女かなんて大したことじゃないと、思ってる。

本当は、この流れでサラっと、「自分、ゲイですよー」って認めてしまえたら、とても楽になる気もするけど、やっぱりそれはできないなと思う。

 

会社というのは、ものすごく閉鎖的な場所だから。

男子トイレ使えなくなったら、イヤだしな。笑